CandyBar

ゴミ箱やFinderなどのアイコンも簡単に変更できる! Dockのデザイン変更も可能

CandyBar(キャンディーバー)は、アイコンやDockの外観の変更を簡単にできる、Mac用カスタマイズアプリです。通常、ゴミ箱やFinderのネットワークアイコンなどのシステムアイコンのデザイン変更は難しく、またアイコン(ICO形式)ファイルにしか変更できません。CandyBarを使えば、カスタマイズの難しいアイコンもドラッグ&ドロップで簡単に変更でき、ICOのほかPNGやJPEG、EPSなど様々な画像ファイル形式をアイコンとして使うことが可能になります。アイコンを手軽に変更して、デスクトップの見た目をカスタマイズしたいという人にお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • システムアイコンやDockの外観の変更を簡単にできる
  • ICOのほかPNGやJPEG、EPSなど様々な画像ファイル形式をアイコンとして使える

反対票

  • 搭載されているアイコンセットは1つのみ

秀逸
9

CandyBar(キャンディーバー)は、アイコンやDockの外観の変更を簡単にできる、Mac用カスタマイズアプリです。通常、ゴミ箱やFinderのネットワークアイコンなどのシステムアイコンのデザイン変更は難しく、またアイコン(ICO形式)ファイルにしか変更できません。CandyBarを使えば、カスタマイズの難しいアイコンもドラッグ&ドロップで簡単に変更でき、ICOのほかPNGやJPEG、EPSなど様々な画像ファイル形式をアイコンとして使うことが可能になります。アイコンを手軽に変更して、デスクトップの見た目をカスタマイズしたいという人にお勧めです。

CandyBarでのアイコンのデザイン変更方法は簡単です。例えば、ゴミ箱アイコンを変更する場合には、適用したい新デザインを、画面上部のアイコン一覧の「ゴミ箱(空)」上にドラッグ&ドロップし、「アイコンを適用」をクリックするだけです。CandyBarではアイコンのカスタマイズ後、変更を加える前の初期設定に戻すのも簡単です。「アイコンを戻す」をクリックするだけなので、気軽にアイコンを変えて楽しめます。

CandyBarではDockの外観も簡単に変更することができます。Dockの背景イメージやセパレータなどを変更することができます。CandyBarで「Dock」アイコンをクリックしたら、後はアイコンの時と同様に、変更したい画像を背景イメージなどのパーツ上にドラッグ&ドロップするだけです。

CandyBarでは、アイコンやDockを自分で用意した画像に簡単に変更することができます。また、Iconfactoryなど一般に公開されているアイコンセットを使用すれば、簡単にアイコンのデザインを用意することが可能です。CandyBarに元から搭載されているアイコンセットは1つしかないので、別途ダウンロードすると良いでしょう。

CandyBarは、アイコンやDockの外観を簡単にカスタマイズできるMac用アプリです。

変更

  • [v3.3]
  • OS X Lion に対応しました
  • 書き出す際、既存システムの標準サイズで書き出すよう改良
  • 情報ウインドウからコレクションへのアイコンのカットおよびコピーが行えるよう改良
  • Mac App Store アプリケーションアイコンをカスタマイズしようとすると起こる可能性のある問題に対応
CandyBar

ダウンロード

CandyBar 3.3